リプラ(リプロダクティブライツ情報発信チーム)

自分の人生を自分で選択していくために、
必要な情報をすべての人へ

自分の人生を自分で選択していくために、必要な情報をすべての人へ

リプラ(リプロダクティブライツ情報発信チーム)は、「性と生殖に関する健康と権利」に関わるエビデンスに基づいた情報を配信し、日本のみなさんとリプロダクティブライツの実現を目指す医療者チームです。

私たちについて

自分の体のことを自分で選択していくために、必要な情報を全ての人へ届けたい

翻訳物 一覧

WHOやFIGOなどの許可を受けた上で、海外文献の日本語翻訳を行なっています

基本情報

リプロダクティブライツに関しての基本情報を記載しています

セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス&ライツって?

「セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス&ライツ」(性と生殖に関する健康と権利, Sexual and Reproductive Health and Rights, SRHR)とは、妊娠・出産・避妊・中絶など「性と生殖」についての十分な情報を得た上で、自分の身体に関わるすべてを自分自身で決めることができる権利のことです。

SRHRには、次のものが含まれています。

  • 自分の身体について、他者から偏見を受けたり、無理強いされることなく、必要なケアを受けることができること
  • 自分の健康が守られ、心から満たされて楽しむこと・楽しめる状態であること
  • 妊娠・出産したい人、したくない人、どちらの人も、自分の性や生殖に関わる必要な情報を得られること

人は誰にでも、自分の健康を享受する権利があります。
そして、一人ひとりの性と生殖に関する健康の享受は、これらの権利が守られるもとに成り立ちます。

リプラは、SRHRの中でも妊娠・出産に関わる「リプロダクティブ・ヘルス&ライツ」をとくに大切にし、必要な情報をすべての人に届けることを目指しています。

Sexual and Reproductive Health and Rights

新着翻訳物

WHO「中絶ケア ガイドライン エグゼクティブサマリー」を翻訳しました

WHO「中絶ケア ガイドライン エグゼクティブサマリー」を翻訳しました

WHO「中絶ケア ガイドライン エグゼクティブサマリー」日本語版(PDF) 本翻訳は、…
WHO ファクトシート「安全でない中絶の防止」を翻訳しました

WHO ファクトシート「安全でない中絶の防止」を翻訳しました

WHOファクトシート「安全でない中絶の防止」日本語版(PDF) 翻訳協力:遠見才希子、…
WHO ファクトシート「緊急避妊法」を翻訳しました

WHO ファクトシート「緊急避妊法」を翻訳しました

WHOファクトシート「緊急避妊法」日本語版(PDF) 翻訳協力:遠見才希子、柴田綾子、…